ピーチの抜糸

パパさんの両親家のピーチの手術から1週間が過ぎました
手術後は毎日、抗生剤の粉薬を注射器で飲ませました

手術して頂いた市内の病院に到着です




術後、ビックリするぐらい元気になったピーチ
ピーチも10歳ですが、まだまだ元気です

10年間一度も体調が悪くなった事なかったので今回はピーチばあちゃん
本当にピーチが心配で心配でならなかったと思います
ピーチが入院していた時もばあちやん(両親)の方が心配でしたもん


病院も遠いので、両親からピーチの事を頼むねって言われました


FullSizeRenderqq_2017060221364744c.jpg

体重も300g減っていました
もう少し痩せないとですが・・・(≧▽≦)

とても良い病院、先生に出会えて本当に良かった

IMG_8072.jpg

(⌒▽⌒)アハハ!
無事終わった!終わった!って言ってるみたいね


IMG_8071.jpg

病院の中には、ララマを保護して頂いたアニマルサポートさんの
募金箱があったので募金させて頂きました

良かった!良かった!
これで一安心!!!





スポンサーサイト

動物病院からの連絡

夕方になって動物病院の先生から私の携帯に連絡がありました

「ピーチちゃん、無事手術終わりましたよ」と・・・・
手術の時間がかかったようです

大丈夫とわかっていても、やっぱり連絡をもらうまで心配です

ピーチばあちゃんに早速そのことを伝えてあげるとほっとしていた

心配でご飯も食べず・・・食べられず・・・・待っていたようです・・ピーチのばあちゃん

まぁ・・・わかる気持ちもするけど・・・・


明日の夜には退院の予定なので、まずは一安心です
わんこの回復力はスゴイからね





また元気にみんなで旅行も行かなくちゃね


セカンドオピニオンの大切さ

いつも我が家の、かかりつけの動物病院ではなく
セカンドオピニオンとして初めて行く動物病院に
我が家のパパさんの両親家のチワワのピーチを連れて行って来ました

生まれて10年、どこも悪くなった事がないピーチ
大事に大事に甘やかされて高齢の両親が育てて来ました

10年にしてピーチの子宮に不安があったので検査してもらいました
担当医の獣医さんもとても信頼できるのですが
今回は他の獣医さんの意見も聞きたくて尚美とピーチで岐阜市内まで行って来ました



IMG_7972_20170523163458a35.jpg

ここの病院はララマが我が家に迎える前に、ワクチンや去勢手術をしてもらった動物病院でした

色んなお話をわかりやすく丁寧に説明してくださりとても信頼できる先生だと感じました

先生におまかせさせて頂き、6月まで手術の予約いっぱいだったのですが
ご無理を聞いてくださり、早速明後日にピーチの手術をして頂く事になりました

元気なうちの方が術後回復も早いだろうし・・・・


セカンドオピニオンも大切だなってあらためて感じました


IMG_7974_20170523163500e56.jpg


お友達から頂いた美味しいケーキの箱の、わんこのイラストが可愛かったです♡

IMG_7978_201705231635011d1.jpg


レイアのお薬を貰いに行く日

明日で2月も終わり~( ̄▽ ̄) はぁーーほんと!月日は早いです

レイアの心臓の薬をもらいに動物病院へ
1ヵ月に1度ですが、1ヵ月もあっと言う間です
毎日なんの苦労もなく、ご飯の時に薬も、パクリと食べてくれるレイア

アイがいた頃は薬を飲ませるのが大変だった💦
アイは頭がすごく良くて(あっ・・・レイアもいいんだよ(笑)
薬を飲んだふりして、後から捨てに行くんだよね

あれには参った!
アイの知能には勝てなかったわ


今月も変わらずいつもの量の薬をもらいました
何とかうまくお薬と付き合っていけたら良いですが・・・

相変わらず穏やかなレイア
ヤキモチなララマにガウゥってされても怒りません
まぁ、ヤキモチからのガゥなので、あまり怖くないんですが(≧▽≦)
レイアは優しいお姉ちゃんです



お気に入りのケーキ屋さんへ行って来ました
地元の人気のお店、フランボワーズ
ケーキ屋さんのよこにはフランボワーズのカフェ ハナレ

IMG_7239.jpg

シェフのおまかせ3種盛りのケーキと♡

IMG_7238.jpg

栗づくしのケーキに♡
いっぱいおしゃべりして、これもまた楽しい時間です

IMG_7235.jpg

季節のロールケーキも♡♡♡ 

4人だと色んなケーキが選べて楽しいね

甘いものは、気持ちまでホッコリします


IMG_7233.jpg




レイアの病院と今日のヤキモチくん🎶

レイアの月1回の心臓のお薬をもらいに動物病院へ

進行もしていないので症状は変わらず安定しています
それでも生涯、薬は欠かせませんね

レイアは家の中ではとっても静かで大人しくて、本当に手がかからない子
いつも穏やかにしている事が心臓にも良いですね

ララマ、今日は我が家に来て6日目

えっーーまだ1週間経ってないんだぁ~(笑)
何だかずーーっと前からいるような感じです

小さな体でしっかり食べてくれるし、脚がヨロヨロしなければ
とっても元気な子だと思います

毎日、一緒に朝までグックリ寝てくれる

寝ている時にマナーベルト外しました 付けていません
ララマ 偉いよ🎶


ララマが起きたら抱っこしてトイレトレイに連れて行きトイレの練習も


ララマとレイアと一緒に遊ぶことはないけど、お互いに良い距離で普段はとても静かです

ただ~っっ

パパが帰宅してララマを抱っこしてる時にレイアが近づくと・・・・

ララマのお顔が~っっ(≧▽≦)
怒ってます

ちっとも怖くないけどね

ヤキモチくん
とにかく座ればすぐ膝の上にのぼってきます
洗濯物もたたもうとすれば即抱っこだからね

そんなとこ、イリマにソックリだねっ






ララマを預かって下さっていたご家族がララマが我が家に来た時に
ララマに持たしてくださった
ふわふわの毛布で只今お昼寝中




今日は一日、私も出かけずレイアとララマとゆっくりお家で過ごしています

寒くなりましたね

気がつけばもう今年も残すところ、後2週間ほどですね
ほんと!毎日が駆け足のように早いですね

毎日バタバタしていたので、この数日久しぶりにゆっくりとレイアと過ごしています
レイアのパパは最後の追い込みで頑張って働いてくれています

ずっと咳が止まっていたレイア
心臓の薬も増えて安定してましたが、寝て起きた時は少し咳が出てしまいます

なかなか難しいですね

それでも食欲いっぱいで元気なレイアです

年末までにはもう一度検査して安心して新年を迎えたいものですね

PB200104_20161217224405d02.jpg


まぁーー甘えっこになったレイア

テレビを観てても膝の上に乗って来て「私を見てっっーー」って(笑)

そんな引っ付きレイアを見ていたら毎年年末年始は沖縄で迎えていましたが
今回はすべて沖縄行きをキャンセルしました

随分前から予約して楽しみにしていましたが・・・・
イリマがいなくなって、レイアが1人っ子になってからは、なかなか長期で留守番させるのは
出来なくなりました・・・・・って私がねっ(笑)

レイアは両親と大人しくいつでも留守番してくれるのですがね

私がすっかり気が弱くなってしまっていますね
情けない・・・・・


















レイア検診へ

7月レイアが咳をして検査と注射をしてもらってから、咳が止まっていました
が、今日また咳が出てしまい動物病院へ

気管から来てるのか?
心臓からの咳なのか?

とても信用している院長さんなので検査はすべてお任せすることに

心臓の肥大具合を今回はレントゲンでなく、血液からもわかるのだそうです
結果は後日になりました

この注射は痛いよって言って打ってもらったレイア
きょとんとしていました

足のヘルニアも悪くはなっていなくて良かった

しかし、量る度にレイアの体重が増えていることに院長さんと苦笑い

はぃ・・・わかってはいるんですよ( ̄▽ ̄)





注射のお蔭で家に帰って来て嘘のように、ピタリと止まった咳



検査結果によっては心臓の薬が変わるかもなのですが
相変わらずの食欲・・・やっぱりレイア・・・ご飯減らす?



暑い中レイアの検査へ

昼前にレイアを連れて動物病院へ行って来ました
車の移動の時もいつもおとなしく後部座席のドライブボックスに入ってくれているので
私ひとりで運転して動物病院へ連れて行けます

イリマは抱っこ娘だったのでいつも二人かかりでどこへでも行ったっけ・・・

レイアは月1で心臓の薬をもらいに行って、毎日1錠づつ心臓の薬を飲んでいます

レントゲンの検査も定期的にしています
何とか薬が効いているので心臓肥大は進んでいません

少し気管からくる咳が出たので担当の院長さんに診てもらいました
炎症しているのかもですが、酷い状態ではなくまだ軽い症状でした

注射2本入れてもらい安静に

その後はまったく咳もしなくて落ち着いています
食欲もバッチリ!(これは変わらず)

目が白くなっているので目の検査もしてもらいましたが、やはり白内障でした

年齢も10歳以上かも・・・?と言われました

で・・・年齢も思った以上に↑だったけど・・・・体重も↑↑↑(≧▽≦)

なんと!  4Kg越えしてましたぁぁーーー
どうりで服が合わないはずだぁ・・・
先日サイズを測り直してレイアサイズで服を作ってもらいました(≧▽≦)

イリマの事で沈んでしまう事もあるけど、レイアのケアも色々とあるので
ぼっとはしていられませんね

レイアの大切な命を責任持って守って行かなくちゃね

DSCN9469.jpg


まぁーーほんと!レイアにも甘々&過保護状態ですわ"(-""-)"

レイアひとりっ子になってしまったものね

動物病院の帰り、道路沿いににある温度計が38℃になっていました
今日も猛暑日!!!









休日は動物病院かい〰(´・ω・`)

晴天で最高のお出かけ日和の休日でしたが・・・・

今日はイリマ、レイア、アイパパの両親家のピーチ(ロングチワワ)
3わんとも検査なのでさすがに私ひとりで連れてくるには、3わんは重い!!!

今日はアイパパが仕事休みだったので日曜日の診察になってしまったぁぁ~


動物病院の診察が終わる30分まえにに受付してきました

少しでもわんこ達の負担がないように待つ間、車の中で待機
スタッフの方が車まで呼びに来てくれました

あまり待たなくて済んで良かった🎶






イリマはずっと抱っこ
レイアとピーチは籠の中で大人しく待っています

心臓の薬はレイア続けなくてはいけませんが
みんな前回やった健康診断の結果も良かったので一安心です

フィラリアのお薬ももらって来ました

DSCN8862.jpg

明日1日、お仕事してまた長いお休みになります

レイアの歯が綺麗になったよ

レイア頑張りました
朝喜んで、お出かけだと思って自分から籠に飛び込んだ

ごめんね・・・レイアと思いながら病院へ
やっぱり勘が良い・・・レイア
ブルブルと震えてた


無事麻酔出来てやっと歯石取り出来ました
酷い状態でしたが、3本しか抜歯されませんでした

病院へ預けている間は心配で心配で・・・

麻酔から覚めて夕方病院に迎えに行きました

獣医さん、病院のスタッフのみなさんから
レイアとってもおとなしくてイイ子だったと伺いました

食いしん坊さん、朝ご飯抜かれて、さぞかしお腹空かせていたでしょう

家に帰って来てガッツリ完食です
これで一安心です

歯もピカピカ☆☆蘇りましたよ
心臓の薬は続けていかなくてはいけないけどね

これからは、お出かけは楽しいからね

レイアお疲れ様!
ママも気疲れでしたわ~(≧▽≦)

DSC_1089_20160225221353431.jpg

レイアの検査へ

やっと2月25日にレイアの歯石取りの予約が出来ました
気になっていたんですよね~

でも、今年に入ってレイアの心臓の心雑音が出てしまって再び検査

1年間の間、何度か健康診断をしていたので早期に発見出来て良かったのかも・・

血液検査もしたが問題はなかってほっとしました

しかし、この先レイアの生涯ずっと心臓の薬とのお付き合いになります
良くはなっていかないけど現状維持する事が最良ですね

心臓の事があったので歯石取りひとつでも麻酔のリスクがあるので
獣医さんと色々と相談しましたが、今取ってあげないとこの先もう取れなくなるかも

今までレイアがどんな病歴があるか、わからないのですごく慎重になっていました
今回、違う獣医さんにも診てもらいました
が・・・同じ事言われましたわ(≧▽≦)

レイアが無事、麻酔が出来て綺麗な歯が取り戻せますように・・・

shareFromBeautyPlus_201602191343083b0.jpg

何度か病院へ行っているので、レイア、動物病院に行くと
ガタガタとふるってしまうようになりました
カフェとかに行くと満面な笑顔で嬉しそうなんだけど、やっぱり良くわかってますよね

レイア・・・大丈夫だからね・・・

レイア動物病院へ

朝から私の運転でレイアの健康診断に行って来ました

夏にレントゲンを撮っていましたが、今日も同じようにレントゲンも撮ってもらいました
今まで心臓の心雑音がなかったのですが今日初めて雑音があると言われてしまいました

でも心臓肥大はしていなくて初期の症状のようです
本日から心臓の薬を飲む事になりました
2週間薬を飲んで経過を見て再度検査後に歯石取りの為の全身麻酔が出来るかを決める事になりました

動物病院へ向かう車の中でも後部座席のボックスの中でとてもおとなしいレイア
病院の中でもとてもおとなしいレイア

でも診察が終わると診察台から私の腕の中に飛びついてきました
家では戸惑ったり困ったりすると今でも同じ場所をクルクルと回ってしまう時もあるし
おいで!って言っても後ずさりする時もあるけど、この時は私の事をやっぱり頼りにしてくれて
いうんだと嬉しかったよ(*´▽`*)

イリマの花粉症?

お薬ももらって来ました
イリマ・・・今でも本当に人間の子供みたいだよ


レイアの心臓を治してあげる!って自信もって言ってあげたいけど・・・

無理のないように上手にお薬とお付き合いして行こう

ジャスミンも3年ほど心臓の薬を飲んだ

亡くなる日の夜まで元気で当日もお出かけしたのに、その日の夜に突然のお別れとなったけど
やれる事はすべてやれたし、今でも楽しい思い出ばかりだったな~って

だからレイア我が家に来てくれた、レイアに巡りあえた事に感謝して悔いが残らないようにしないとね

レイア一緒に頑張ろうね
少し長い治療になるかもだけどね



健康診断の結果が出ました

先日受けた健康診断の結果が出たのでアイパパが動物病院へ行って話を聞いてきてくれました。

今までどんな生活していたのか、わからないレイアの状態がとても心配でしたが
検査結果、見事すべてクリア!!(^^)!やったねー

数値もすべて基準範囲に入っていて健康そのものだそうです。
はぁーほんと!良かったです。

レイア凄いね!あなたは!

しかし・・・イリマ・・・引っかかった~(T_T)
肝臓の数値が高く、白血球が多い
1ヵ月の薬の投与で再検査です

薬で数値が下がってくれればいいのですが・・・
イリマ頑張ろうね!早期治療なので良い結果が出るはずだよ!きっとね


そして、我が家がネットでお買い物している動物病院の「今週のわんにゃん」
にレイアが掲載してもらいました





その記念の品が届いていました。レイアの写真が入った迷子札

DSCN4954.jpg

裏は電話番号が入っています♡カワイイプレゼントだねっ~。
DSCN4956.jpg


動物病院で健康診断

本日オフ会の様子をアップしようと思いましたがブログに3つも記事をアップ
していたら時間切れ~(;^ω^)
オフ会の画像も思ったより画像撮ってなくて少ない(>_<)


今日はイリマとレイアを連れて動物病院へ行って来ました

どこが悪いとかじゃなくて健康診断です

イリマの体重は1.65Kg 減ってるがな~っっ
レイアの体重は3.5Kg  増えてるがな~っっ

まぁ、イリマは決して痩せていないので大丈夫だという事
検査の結果、心臓もOK! ただ、人間でいう花粉症みたいな症状があるのですが
大したことはないみたいで良かったです。
もう少し詳しい結果は後日わかるという事でした。


レイアは我が家がずっと通ってる動物病院へ初めて連れて行きました
保護して頂いた時にボランティアさんがレイアの健康診断など
して頂いていたので1年は心配しなくても良いと言って頂いていたのですが
やはり一緒にもう一度詳しい検査をしてもらう為に院長先生に今までの
レイアの経緯と、子宮蓄膿症になって手術を受けた事
歯石がひどくてご飯食べられず大阪の動物病院で取ってもらった事など報告しました

後ろ足がヘルニアになっていないか心配だったのですが、今の所まだ大丈夫でした
心臓も大丈夫!フィラリアの検査も、もう一度詳しく見てもらいました

皮膚もとてもきれいになっていると言ってもらいました

レイアも詳しい検査結果待ちです
保護された時もそうだったのらしいのですが、大阪の動物病院でも
何をされてもとてもおとなしいレイアだったと仮の里親さんに教えてもらいました

我が家の担当の院長さんは若いけど腕が良くて、口数が少ない先生
その先生が「レイアちゃんはとても性格が良さそうな子だな・・」って
言って下さいました。

今までどんな生活をしてきたかわからないレイアなので、どうしてあげたら
いいのか?どんな事をこれから注意してあげたらいいかと思いましたが
今のまま、愛情いっぱいに育ててあげてくださいと言ってもらえて
何だか嬉しかったです(*'▽')

レイア・・・最近みなさんに頭を撫ぜてもらっても怖がらなくなった
頭に手をもっていくと怖がっていた様子ももう見られません
先日も逆に甘えるしぐさも見られてました


DSC02157.jpg

動物病院のスタッフの方にも、良かったね・・・レイアちゃん・・・って♡

後は・・・検査結果が良い事を願います


プロフィール

尚美

Author:尚美
------プロフィール-----

尚美(レイア&ララマのママ)

のどかな岐阜の田舎で
のんびり暮らしています 
旅行大好き!南国大好き!
ダイビングして海の中を
お魚と一緒に泳いでる時が
夢中になって楽しい
自然大好き♡登山も行きます

そして何よりワンちゃんに囲まれている時が一番幸せ♡♡♡



☆ヨークシャテリアのララマ(男の子)
P6170056_20170619210835347.jpg


推定 ~7歳
新しく家族になりました
(2017.1.22)

閉鎖予定の繁殖所から
アニマルサポートわんわんわんさんにレスキューして頂き三重県から迎えました

ハワイではララマは勇敢です
甘えん坊で小さな体ですが
今までいっぱい苦労してきた
ララマくんには!(^^)!
これからは楽しい未来が待ってますよ




☆マルチーズのレイア (女の子)


推定10歳以上?

(2014.11.9)家族になりました
レイアは保護犬です

警察で保護され期間が過ぎても飼い主が現れすセンター送りとなり処分前にボランティアの「Re:Start」さんに保護して頂き大阪から迎えました

今まで大変な思いをして生き抜い来てくれたのでしょう

大好きなハワイではレイアは
天使と呼ばれています
レイアロハはハワイの言葉で
『感謝のレイ』
レイアに 出会えたことに
『感謝』
そしてLeiALoha”には「愛しいわが子」という意味があります





☆我が家の天使たち☆

ヨークシャテリア イリマ
2016年6月永眠 享年 9歳




マルチーズ アイ
2012年7月永眠 享年18歳



マルチーズ ジャスミン
2014年6月永眠 享年12歳



マルチーズ モモ
享年14歳 永眠


マルチーズ  ナナミ
享年生後8ヵ月 永眠

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク