レイア動物病院へ

朝から私の運転でレイアの健康診断に行って来ました

夏にレントゲンを撮っていましたが、今日も同じようにレントゲンも撮ってもらいました
今まで心臓の心雑音がなかったのですが今日初めて雑音があると言われてしまいました

でも心臓肥大はしていなくて初期の症状のようです
本日から心臓の薬を飲む事になりました
2週間薬を飲んで経過を見て再度検査後に歯石取りの為の全身麻酔が出来るかを決める事になりました

動物病院へ向かう車の中でも後部座席のボックスの中でとてもおとなしいレイア
病院の中でもとてもおとなしいレイア

でも診察が終わると診察台から私の腕の中に飛びついてきました
家では戸惑ったり困ったりすると今でも同じ場所をクルクルと回ってしまう時もあるし
おいで!って言っても後ずさりする時もあるけど、この時は私の事をやっぱり頼りにしてくれて
いうんだと嬉しかったよ(*´▽`*)

イリマの花粉症?

お薬ももらって来ました
イリマ・・・今でも本当に人間の子供みたいだよ


レイアの心臓を治してあげる!って自信もって言ってあげたいけど・・・

無理のないように上手にお薬とお付き合いして行こう

ジャスミンも3年ほど心臓の薬を飲んだ

亡くなる日の夜まで元気で当日もお出かけしたのに、その日の夜に突然のお別れとなったけど
やれる事はすべてやれたし、今でも楽しい思い出ばかりだったな~って

だからレイア我が家に来てくれた、レイアに巡りあえた事に感謝して悔いが残らないようにしないとね

レイア一緒に頑張ろうね
少し長い治療になるかもだけどね



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

尚美

Author:尚美
------プロフィール-----

尚美(レイア&ララマのママ)

のどかな岐阜の田舎で
のんびり暮らしています 
旅行大好き!南国大好き!
ダイビングして海の中を
お魚と一緒に泳いでる時が
夢中になって楽しい
自然大好き♡登山も行きます

そして何よりワンちゃんに囲まれている時が一番幸せ♡♡♡



☆ヨークシャテリアのララマ(男の子)
P6170056_20170619210835347.jpg


推定 ~7歳
新しく家族になりました
(2017.1.22)

閉鎖予定の繁殖所から
アニマルサポートわんわんわんさんにレスキューして頂き三重県から迎えました

ハワイではララマは勇敢です
甘えん坊で小さな体ですが
今までいっぱい苦労してきた
ララマくんには!(^^)!
これからは楽しい未来が待ってますよ




☆マルチーズのレイア (女の子)


推定10歳以上?

(2014.11.9)家族になりました
レイアは保護犬です

警察で保護され期間が過ぎても飼い主が現れすセンター送りとなり処分前にボランティアの「Re:Start」さんに保護して頂き大阪から迎えました

今まで大変な思いをして生き抜い来てくれたのでしょう

大好きなハワイではレイアは
天使と呼ばれています
レイアロハはハワイの言葉で
『感謝のレイ』
レイアに 出会えたことに
『感謝』
そしてLeiALoha”には「愛しいわが子」という意味があります





☆我が家の天使たち☆

ヨークシャテリア イリマ
2016年6月永眠 享年 9歳




マルチーズ アイ
2012年7月永眠 享年18歳



マルチーズ ジャスミン
2014年6月永眠 享年12歳



マルチーズ モモ
享年14歳 永眠


マルチーズ  ナナミ
享年生後8ヵ月 永眠

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク