レイアの変化

最近のレイア

イリマが居なくなってひとりっ子になったレイアに少し変化がありました

まずは、大人しかったレイアが、もっと大人しくなった事
寝る事が多くなった・・・朝も早起きしなくなった
お腹は相変わらず空いていてよく食べる事は変わらず

イリマみたいにべったりの子ではないので適度な距離感

ただ、お友達が家に来たり、お友達の家に行った時やカフェに行くと
私がレイアの傍から離れると
ワンワン!って吠えて呼ぶようになりました

すぐ抱っこすればまた静かでおとなしいレイアに戻ります
なので誰かがいる時はなぜか、レイア抱っこ状態(≧▽≦)甘えてるん???
普段は抱っこしようとすると逃げるのにね

それでもレイアは手がかからず、本当にイイ子過ぎるぐらいなんですよね

イリマが今まで私にべったりだったので、少し物足りなく感じてしまうというか・・・・

でもそれも、それぞれの個性なんですよね
レイアはレイアも良さがあるものね




青空の下、イリマが眠るお墓
いつも近くにいるような感じもするけど、もうお空に昇ってしまったんだろうね

IMG_3389.jpg
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

尚美

Author:尚美
------プロフィール-----

尚美(レイア&ララマのママ)

のどかな岐阜の田舎で
のんびり暮らしています 
旅行大好き!南国大好き!
ダイビングして海の中を
お魚と一緒に泳いでる時が
夢中になって楽しい
自然大好き♡登山も行きます

そして何よりワンちゃんに囲まれている時が一番幸せ♡♡♡



☆ヨークシャテリアのララマ(男の子)
P6170056_20170619210835347.jpg


推定 ~7歳
新しく家族になりました
(2017.1.22)

閉鎖予定の繁殖所から
アニマルサポートわんわんわんさんにレスキューして頂き三重県から迎えました

ハワイではララマは勇敢です
甘えん坊で小さな体ですが
今までいっぱい苦労してきた
ララマくんには!(^^)!
これからは楽しい未来が待ってますよ




☆マルチーズのレイア (女の子)


推定10歳以上?

(2014.11.9)家族になりました
レイアは保護犬です

警察で保護され期間が過ぎても飼い主が現れすセンター送りとなり処分前にボランティアの「Re:Start」さんに保護して頂き大阪から迎えました

今まで大変な思いをして生き抜い来てくれたのでしょう

大好きなハワイではレイアは
天使と呼ばれています
レイアロハはハワイの言葉で
『感謝のレイ』
レイアに 出会えたことに
『感謝』
そしてLeiALoha”には「愛しいわが子」という意味があります





☆我が家の天使たち☆

ヨークシャテリア イリマ
2016年6月永眠 享年 9歳




マルチーズ アイ
2012年7月永眠 享年18歳



マルチーズ ジャスミン
2014年6月永眠 享年12歳



マルチーズ モモ
享年14歳 永眠


マルチーズ  ナナミ
享年生後8ヵ月 永眠

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク