ピーチの抜糸

パパさんの両親家のピーチの手術から1週間が過ぎました
手術後は毎日、抗生剤の粉薬を注射器で飲ませました

手術して頂いた市内の病院に到着です




術後、ビックリするぐらい元気になったピーチ
ピーチも10歳ですが、まだまだ元気です

10年間一度も体調が悪くなった事なかったので今回はピーチばあちゃん
本当にピーチが心配で心配でならなかったと思います
ピーチが入院していた時もばあちやん(両親)の方が心配でしたもん


病院も遠いので、両親からピーチの事を頼むねって言われました


FullSizeRenderqq_2017060221364744c.jpg

体重も300g減っていました
もう少し痩せないとですが・・・(≧▽≦)

とても良い病院、先生に出会えて本当に良かった

IMG_8072.jpg

(⌒▽⌒)アハハ!
無事終わった!終わった!って言ってるみたいね


IMG_8071.jpg

病院の中には、ララマを保護して頂いたアニマルサポートさんの
募金箱があったので募金させて頂きました

良かった!良かった!
これで一安心!!!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とってもいいお顔!

ピーチちゃんの豊かな表情に体調が戻ってるという実感がありますね。
元気になって良かったです!
ぼくも何度かえんやら遠征してお邪魔したことがありますが、信頼できる先生ですね。
道路を挟んで反対側にお団子のお店があったのですが、行けないままになってます(笑)

タムタムさんへ

ありがとうございます
ピーチもタムタムさんが抱っこしてくださった
ズッシリよりダイエットフードで
体重が少しづつ軽くなっています

両親の生きがいみたいに両親の大事な子なので
入院中はピーチのばあちゃんはご飯も食べられない
ぐらい心配していました。

初め診てもらった病院では手術というより投薬して
行きましょうか?と言われたのですが・・・

ここでは即手術と言う事になりました
やはりセカンドオピニオンは大切なんですね
ピーチ、これから長生きしてくれると思います

ララマの事も幸せになって良かったと先生言って下さいました
うん?病院の反対側に?お団子屋さんですか~
気になります(笑)気がつきませんでした

昨日はひるがの高原でアイスクリーム食べて来ました(^^♪
プロフィール

尚美

Author:尚美
------プロフィール-----

尚美(レイア&ララマのママ)

のどかな岐阜の田舎で
のんびり暮らしています 
旅行大好き!南国大好き!
ダイビングして海の中を
お魚と一緒に泳いでる時が
夢中になって楽しい
自然大好き♡登山も行きます

そして何よりワンちゃんに囲まれている時が一番幸せ♡♡♡



☆ヨークシャテリアのララマ(男の子)
P6170056_20170619210835347.jpg


推定 ~7歳
新しく家族になりました
(2017.1.22)

閉鎖予定の繁殖所から
アニマルサポートわんわんわんさんにレスキューして頂き三重県から迎えました

ハワイではララマは勇敢です
甘えん坊で小さな体ですが
今までいっぱい苦労してきた
ララマくんには!(^^)!
これからは楽しい未来が待ってますよ




☆マルチーズのレイア (女の子)


推定10歳以上?

(2014.11.9)家族になりました
レイアは保護犬です

警察で保護され期間が過ぎても飼い主が現れすセンター送りとなり処分前にボランティアの「Re:Start」さんに保護して頂き大阪から迎えました

今まで大変な思いをして生き抜い来てくれたのでしょう

大好きなハワイではレイアは
天使と呼ばれています
レイアロハはハワイの言葉で
『感謝のレイ』
レイアに 出会えたことに
『感謝』
そしてLeiALoha”には「愛しいわが子」という意味があります





☆我が家の天使たち☆

ヨークシャテリア イリマ
2016年6月永眠 享年 9歳




マルチーズ アイ
2012年7月永眠 享年18歳



マルチーズ ジャスミン
2014年6月永眠 享年12歳



マルチーズ モモ
享年14歳 永眠


マルチーズ  ナナミ
享年生後8ヵ月 永眠

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク